子どもと自然を使った遊びや工作が好きなかたを募集しています!【プレイリーダーハウス職員】

更新日:2023年01月20日

前川第6公園・南平児童交通公園で子どもたちと遊ぶお仕事です。

プレイリーダーハウスでのお仕事です。

勤務場所

・前川第6公園                住所:前川2-13

・南平児童交通公園        住所:弥平2-3

それぞれの公園におもちゃの貸し出しなどをしている施設(プレイリーダーハウス)があります。

上記以外にイベント会場や本庁舎、第二庁舎等で勤務もあります。

雇用期間と就労条件

令和5年4月1日(土曜日)から令和6年3月31日(日曜日)

勤務日は火曜日、水曜日、木曜日、土曜日です。

祝日・年末年始等はお休みです。

10時から17時(12時から13時は昼休み)

固定シフト制(日勤)による変則勤務です。週3日程度、月15日前後です。

毎月末の月曜日もしくは金曜日の10:00から12:00にスタッフ会議があります。

5月5日他、年数回イベント実施の際に休日でも出勤があります。

有給休暇、その他特別休暇あり

(注釈)採用から1カ月は条件付採用期間です。

仕事内容

公園に来た子どもたちと体と経験を生かして遊ぶこと。
遊び場・施設の管理等を行うこと。
遊び道具の管理を行うこと。
ボランティア、関係団体等と調整対応をすること。(川口市プレイリーダー協議会ほか)
各種イベントを運営管理すること。
児童工作等に必要な物品の管理、確保をすること。
団体利用者との利用調整をすること。
その他(関係部署との連絡調整、児童遊園の視察 等)

募集人数

6人

対象

<求めているかた>

子どもと自然(昆虫や植物)が好きなかた

子どもや保護者とコミュニケーションができるかた

子どもと遊べる体力に自信のあるかた

外での遊びに詳しいかた

工作が好きなかた

パソコンやスマートフォンなど事務機器の基本操作ができるかた

 

<法的要件>

会計年度任用職員(非常勤の地方公務員のことです)として採用されるため、日本国憲法、法令、服務規律を遵守できるかた

地方公務員法の欠格条項に該当しないかた

 

<あれば尚可>

川口市認定プレイリーダーの資格を有しているかた(採用後の研修でも取得できます)

保育士・幼稚園教諭・学校補助教員等の子どもの育成に関する資格や児童福祉に関する就労経験があるかた

普通自動車運転免許を保有するかた

時給

1,035円(期末手当、交通費あり)

交通費:月額1万円まで(市の規定により採用後決定します)

車通勤可(駐車場の確保要)

車で通勤する方で南平児童交通公園内の駐車場を利用する場合、許可を受けた上で月額1,310円を市に納付する必要があります。(前川第6公園には駐車場はありません。)

有給休暇あり、労災保険あり

厚生年金無、健康保険無(一般職員の労働時間4分の3を超えないため)

雇用保険無(規定労働時間が週20時間に達しないため)

期末手当は条例により決定されるため採用時の条件と異なる可能性があります。

会計年度任用職員は服務規律に違反しない範囲で副職をすることができますが、届出のうえ許可が必要です。

その他の細かい勤務条件は合格時に通知します。

応募方法

提出期限 令和5年2月17日(金曜日)17時まで

提出期限までに必着(当日の消印は無効)で履歴書(3カ月以内に撮影した写真貼付)を青少年対策室へ郵送

履歴書は市販のもの(A4もしくはA3サイズ)をお使いください。

原則、郵送をお願いします。

郵便事故を防ぐため特定記録や簡易書留をお勧めします。

書類審査による一次審査を実施します。一次審査合格者にテストまたは面接日程を連絡し面接審査を行います。その後、合否を郵送にて連絡します。

採用についてよくある質問

問1:年齢制限や身体的な制限はありますか。

答1:一切ありません。

ただし、子ども達と公園で盛り土の上に登ったり、かけっこ、鬼ごっこ、縄跳び、竹馬、バドミントンなどをします。また、力が必要な工作や竹林での竹採取などをしていただくことがありますので、気力・体力面ともに必要です。

問2:学歴などの制限はありますか。

答2:制限は設けておりません。

書類審査と面接で合格できれば夜間大学等の学生などでも差し支えありません。ただし、授業時間等を含めシフトに影響を及ぼす場合には難しいものと考えます。勤務日については担当者間での調整はある程度可能ですが、勤務時間については10時から17時固定です。民間パートの様に短時間などへの変更は出来ません。

問3:扶養の範囲や希望の時間で働けますか。

答3:シフトに関しては基本的には決まった範囲で就労していただきます。扶養の範囲内でという申出や希望の勤務時間などは受けかねます。シフトどおりで就労すると税法上の扶養範囲を超える可能性があります。

問4:兼業はできますか。

答4:職務専念義務に違反しない、公序良俗に反しない等の一定条件について承認が得られれば会計年度任用職員については兼業が認められることがあります。

問5:施設の管理とはどんなことですか。

答5:軽度な施設修繕やトイレ清掃など多岐にわたります。また、子どもに害のあるもの(不審者の監視、病害虫やわいせつ物など除去)の対応などがあります。

問6:長く勤めれば正規(常勤)職員として採用されますか。

答6:採用されません。正規(常勤)職員を目指す方は採用試験を受けなければなりません。

問7:学校や就職活動などの意見書等を作成してもらう事は可能ですか。

答7:ボランティア活動とは違って報酬の発生する仕事です。雇用証明書などは作成できますがその他の書類には応じかねるものと考えます。

問8:パソコンやスマートフォンではどんなことをするのですか。

答8:ネットを利用した日報の作成やイベント写真の編集、チラシの作成等を行っていただきます。

お問い合わせ

青少年対策室
所在地:川口市中青木1-5-1(第二庁舎3階)
(郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1)
電話:048-258-1115(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス番号:048-252-7776

メールでのお問い合わせはこちら