市民税・県民税税額試算 申告書作成コーナー

個人市民税・県民税の試算や申告書の作成ができます

以下のリンク先から、給与や年金の源泉徴収票、確定申告書を基に所得や控除の額を入力することで、個人市民税・県民税額を試算したり、申告書を作成することができます。

作成した申告書はプリンタで印刷し、必要書類を添付して提出することができます。

郵送すれば、窓口で長時間待つことなく申告書を提出することができます。

できるかぎり、郵送での申告にご協力をお願いいたします。

このシステムでできること

・令和3年度と4年度の個人市民税・県民税額が試算できます。

・令和3年度と4年度の市民税・県民税申告書を作成し、印刷して提出することができます

・ふるさと寄付金の控除の目安を試算することができます。

このシステムではできないこと

・所得税の確定申告書の作成はできません。

・システム上からのデータ送信はできません。作成した申告書は、印刷して郵送か持参により提出してください。メールでの提出もご遠慮ください。

注意事項

試算額について

試算した税額やふるさと納税の目安額は確定額ではありません。あくまでも参考としてご活用ください。

システムから作成した申告書について

 本人確認書類の写しを必ず同封してください。本人確認書類が同封されていない場合は、受付できません。申告書を返送しますので、再提出していただくことになります。

・本人確認書類の具体例はこちら 本人確認書類(PDFファイル:38.2KB)

・システムから作成した申告書は必ず、住所、氏名、生年月日、電話番号、職業、個人番号を記入して提出してください。PDFは、必要部分に入力してから印刷することができます。

本人事項および扶養している配偶者・親族については、該当のあるかたのみ、必ず記入してください。

収入がなかったかたは、申告書裏面の5を必ず記入してください。

・入力が反映されない部分は、印刷した後に手書きにてご記入をお願いします。

・添付資料がある方は、台紙をダウンロードしてご利用ください。

・市民税県民税申告書は2枚目(裏)に記入がなくとも、表・裏の両方を送付してください。

ふるさと納税の控除の目安額の見方

源泉入力画面

源泉徴収票を見ながら入力してください。給与以外の収入がある方や確定申告をした方は、「詳細入力画面へ移動」をクリックし、入力してください。

税額計算

入力が済んだら、「税額計算」をクリックしてください。

寄附金税額控除欄

 

「税額試算の内訳」の画面を下にスクロールしていくと、寄付金税額控除の項目があります。

試算額は実際の控除限度額と異なる場合があります。目安としてご利用ください。

お問い合わせ

市民税課 個人市民税担当
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1(第一本庁舎4階)
電話:048-259-7245・7634・7635・7636(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-258-1609

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年01月14日