田口八重子さん写真展

政府認定拉致被害者の田口八重子さんが昭和53年6月29日に拉致され、今年で43年になります。拉致被害者などの早期帰国のため署名をお願いいたします。

毎朝 襟元に青いリボンをつける

習慣になってしまったことに

胸が痛む

 

日本の あの国の 世界の

あらゆる機会を捉え解決をと願い

期待と失望を繰り返してきた

 

今も「あらゆる機会」かもしれない

 

あなたの手が止まる時

彼女は絶望に身を置くだろう

 

あなたがペンをとる時

彼女に希望が宿るだろう

 

あなたはどちらを彼女に贈る

 

青いリボンはあきらめない意志を表し

署名は解決のための唯一の行動

日程

令和3年6月25日(金曜日)から6月29日(火曜日)署名活動は10時から17時まで

 

場所

中央図書館(川口市川口1-1-1)

主催

川口市、拉致問題を考える川口の会

後援

北朝鮮に拉致された日本人を救出する埼玉の会、田口八重子さんを救う会、特定失踪者等の拉致認定を求める会

お問い合わせ

福祉総務課
所在地:川口市中青木1-5-1(第二庁舎4階)
(郵送先:〒332-8601川口市青木2-1-1)
電話:048-259-7929(庶務係直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-255-3188

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年06月24日