保育士のお子さんの優先的取扱いについて

 本市では待機児童の解消に向け、保育所等の整備を進めておりますが、一方で、保育士不足が全国的な問題となっており、保育所等の整備を進めていくためには、保育士の確保も重要な課題となっております。また、既存の保育所等においても、保育士不足により定員を減らさなければならない可能性も生じております。
 このようなことから、本市では、保育士の確保を目的として、平成29年5月より、保育士のお子さんが保育所等の利用を希望する場合に優先的な取扱いをするものといたします。優先利用の対象要件は、保育所等の利用を希望するお子さんの保護者(父又は母)が、次の1、2のいずれにも該当する場合となります。

  1. 本市内に所在する保育所又は小規模保育事業所に勤務している又は採用予定である保育士であること。
  2. お子さんの保育所等の利用開始月から24か月継続して勤務することに同意すること。

 保育士のお子さんの優先的な取扱いを受けたい方につきましては、通常の利用申込に必要となる書類に、次のア、イの書類を添付して申込を行ってください。なお、イの同意書につきましては、現在勤務している(又は採用が予定されている)保育所又は小規模保育事業所に申出のうえ受領してください。

ア 保育士証の写し
イ 同意書

お問い合わせ

保育入所課入所係
所在地:〒332-0032川口市中青木1-5-1(第二庁舎3階)
(郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1)
電話:048-258-4097(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-252-7776

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月28日