子ども自然体験村

親元を離れての野外生活を通して、自然の雄大さ、美しさ、厳しさなどに触れ、感動や驚きを覚え、自然や環境への理解を深めます。

それに加えて異なる年齢の人々との交流により、自主性、協調性、忍耐力、社会性、思いやりの心をはぐくむことを目的に宿泊キャンプ事業を実施しています。

ボーイスカウトや子ども会ジュニアリーダー、青少年相談員などの若手指導者がキャンプリーダーとなって、参加者の活動をサポートします。 

 対象:市内在住又は在学の小学校5・6年生及び中学生

 定員:40人  ※応募者多数の場合は抽選となりますので予めご了承ください。

 日程:夏休み期間中の2泊3日

 内容:テント宿泊、オリエンテーリング、野外料理、川遊び、キャンプファイヤーなど

         ※活動内容は変更する場合があります。

 周知方法:学校を通じたチラシやポスター、広報かわぐち(5月号)、川口市HP

平成30年度実施結果について

日程:平成30年(2018年)7月22日(日曜)~7月24日(火曜) 2泊3日

場所:小平の里(群馬県みどり市)、みどり市岩宿博物館

内容:テント宿泊、野外料理、川遊び、マスの掴み取り、ポイントラリー、キャンプファイヤーなど

参加者:小学生39名、中学生1名、キャンプリーダー13名、看護師1名、市職員4名

1日目

出発の日、朝早くリリアに集合します

出発の日、朝早くリリアに集合します

バスに乗って、「行ってきます!」

バスに乗って、「行ってきます!」

無事にキャンプ場に到着しました

無事にキャンプ場に到着しました

テントを運ぶよ

テントサイトまでテントを運びます

うまく建てられるかな?

みんなで協力してテントを建てます

うまく建てられるかな?

テントの中は、おうちみたい!

テントの中は、おうちみたい!

カレー作り1

キャンプといえば、やっぱりカレーライス!

火がつきました

やった!火がついたよ

おいしくできたかな?

おいしくできたかな?

あ

洗い物もばっちり

日記

今日のまとめとして日記を書きました

2日目

ラジオ体操

朝起きて、みんなでラジオ体操

朝ごはんをつくるよ

みんなで朝ごはんを作るよ

マキ割りに挑戦

マキ割りにも挑戦!

二度目だもん、もうお手の物

二度目だもん、火おこしもお手の物

朝ごはんは、おみそ汁と、えーっと

朝ごはんは、おみそ汁と、えーっと

お昼のおにぎりを握るよ

お昼ごはんのおにぎりを握るよ

オレの具は

オレのおにぎりの具はどうしようかな

川遊び1

みんなで川遊び!

水遊び2

水は冷たくて、きもちいい!

マスのつかみどり

マスの掴み取りをやったよ

マスのつかみどり

魚って、ぬるぬるしてるんだね

マスの塩焼き

みんなでとったマスはおいしかったよ

ポイントラリー1

班で分かれてポイントラリー

まるで山道

まるで、山道みたい!

答えはなにかな?

答えは何かな?

これからBBQ

これから、おまちかねの、BBQ!

おにくおいしー!

おにくおいしー!

盛り上がったキャンプファイヤー

盛り上がったキャンプファイヤー

3日目

朝ごはんは、ホットドック

朝ごはんはホットドックをつくったよ

テントをたたんで

テントをたたんで

キャンプ場にさよならの前に

キャンプ場とさよならの前にゴミ拾い

弓矢体験

弓矢体験をしました

狙うのってむずかしい

やり投げ

やり投げもしました

リリアに戻って

川口に戻ってきました

集合写真

みんなでパシャリ

お問い合わせ

青少年対策室
所在地:川口市中青木1-5-1(第二庁舎3階)
(郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1)
電話:048-258-1115(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス番号:048-252-7776(保育運営課受信)

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年11月14日