医療機関向け通知の定期的なご確認をお願いします。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催に伴う埼玉県における感染症発生のリスク評価

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されるにあたり、様々な国から様々な目的での訪日客が大きく増加することが見込まれます。また、競技会場等において、一定の場所・期間に大勢の人が集まる機会が頻回に提供されることから、競技会場・事前トレーニングキャンプ地・ホストタウンを有する本県においても、感染症発生リスクが増大することが懸念されます。

このため、埼玉県では、医療機関において大会前後の期間に注意すべき感染症について診療の一助にしていただけるよう、一般的に注意が必要な感染症や本県でキャンプや試合を実施する参加国で流行している感染症について、各国での発生状況や疾患の特性、本県における発生や対策状況を踏まえたリスク評価を実施しました。

リスク評価本編及び概要版は共に、下記の埼玉県ホームページからダウンロード可能です。

セアカゴケグモ抗毒素に係る臨床研究の対象拡大ついて

セアカゴケグモ抗毒素の治療効果が、セアカゴケグモ咬傷に限らず 、同じ毒素(α ラトロトキシン)を持つその他のゴケグモ咬傷(ジュウサンボシゴケグモ咬傷、ハイイロゴケグモ咬傷、クロゴケグモ咬傷)にも期待されるため、臨床研究の対象をゴケグモ咬傷とすることになりました。

「中小病院における薬剤耐性菌アウトブレイク対応ガイダンス」について

感染症教育コンソーシアムシアム(事務局:国立国際医療研究センター病院 AMR臨床 リファレンスセター )において、「中小病院における薬剤耐性菌アウトブレイク対応ガイダンス」が作成されました。

                                                                                お問い合わせ先  AMR臨床 リファレンスセター

                                                                                                         (代表電話)03-3202-7181

お問い合わせ

川口市保健所 疾病対策課
所在地:〒333-0842 川口市前川1-11-1(川口市保健所1階)
郵便物郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1(川口市役所本庁舎)
電 話:048-266-5557(代表)
048-423-6708(難病相談係直通)
048-423-6726(感染症係直通)
048-423-6748(精神保健係直通)
ファックス:048-423-8852
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年02月20日