令和6年度 グリーンカーテン

更新日:2024年06月19日

『グリーンカーテン』とは?

グリーンカーテンは、ツル性の植物を建物の壁面や窓を覆うように育てて作る植物のカーテンです。夏場の強い日差しを吸収して室内の温度の上昇を和らげるほか、蒸散作用によって葉から水分が生成されるため涼しさを感じられます。

また、光合成により二酸化炭素を吸収し酸素を放出するため、地球温暖化やヒートアイランドの防止にも貢献します。

ぜひこの夏はグリーンカーテンを始めてみましょう。

令和6年度 戸塚環境センターグリーンカーテン成長記録

ゴーヤの成長状況

6月19日の状況その1

6月19日の状況その1

6月19日の状況その2

6月19日の状況その2

6月12日の状況その1

6月12日の状況その1

6月12日の状況その2

6月12日の状況その2

6月5日の状況その1

6月5日の状況その1

6月5日の状況その2

6月5日の状況その2

5月27日の状況その1

5月27日の状況その1

5月27日の状況その2

5月27日の状況その2

苗植式を行いました

5月22日(水曜日)戸塚綾瀬小学校の4年生児童と市長がゴーヤの苗を植えました。

令和6年5月22日の苗植式の様子その1
令和6年5月22日の苗植式の様子その2

『グリーンカーテン』でお得!

  • エアコンの使用が抑えられて、電気代が安く済む!

  • ゴーヤやキュウリを植えれば、夏バテ解消料理の食材になる!

  • 涼しさを演出できる!

お問い合わせ

環境総務課 地球温暖化対策係
所在地:〒332-0001川口市朝日4-21-33 (朝日環境センター・リサイクルプラザ棟3階)
電話:048-228-5320(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分 (土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-228-5382

メールでのお問い合わせはこちら