市民のみなさまからいただいたご意見について(上下水道局)

更新日:2022年05月27日

上下水道局の各課に対する意見及び回答の要旨

川口市市民参加条例第19条に規定されています「意見提出」として、いただいたご意見の要旨と、それに対する回答の要旨は以下のとおりです。

<令和3年度分>

担当課

No.

意見の要旨

回答の要旨

上下水道総務課  

1

水道料金改定に納得できない。税金の使い道をもっと考えるべきである。

本市では、高度経済成長期以降に整備した水道施設の老朽化が進行しており、古くなった施設の更新や耐震化を行うために今後多額の工事費用が必要となります。
また、水道事業は、地方公営企業法の定めに基づき、水道料金によって必要な事業費を賄う独立採算制の事業となっているため、一般会計の財源(税収等)が充てられるべき市の基本的な施策とは会計が明確に分けられており、水道施設の工事費用を税収等で賄うことは原則認められておりません。
前回の料金改定以降、老朽施設の更新を始めとする諸経費を見込み、業務の外部委託化による人件費の削減など経営の効率化、健全化に努め、他都市と比較しても安価な水道料金を維持して参りましたが、今後ますます施設の更新・耐震化を進めるための経費が増加することから、予測される経費等を改めて精査した結果、この度、やむを得ず料金改定をさせていただいたものでございます。

上下水道総務課

2

25%もの水道料金改定は苦しい。低所得者に対する減免制度などを検討してほしい。

本市では、新型コロナウイルス感染症による影響に鑑み、低所得の子育て世帯を対象として、令和3年10月から約1年間、水道料金の基本料金相当額を減免する予定でございます。
この措置は、あくまで緊急的、臨時的に、減収分を一般会計の財源から繰り入れることにより可能となったものであり、水道事業の独立採算の原則や、本来一般会計が充てられるべき市の基本的な施策への影響を考えても、対象の拡大など、これ以上の措置は難しい状況にあります。
なお、新型コロナウイルス感染症の影響により、水道料金のお支払いが困難となるようなご事情がある場合には、上下水道局お客様センター(電話048-250-3871)にて個別にご相談をお受けしております。

上下水道総務課

3

埼玉県企業局が市町村に供給している水道用水が値上げされるとの記事を見た。川口市の水道料金もまた値上がりするのか。

県水(県から供給される水道用水)が値上げされますと、県水を購入している県内の殆どの自治体において、値上げ分を水道料金に転嫁する必要が生じるものと思われます。しかしながら、県水の値上げは今すぐ行われるというものではなく、今後、県水を購入している自治体と協議を行っていく予定と聞いております。
本市においては、可能な限り水道料金の値上げを抑えられるよう、今後も経費削減策など経営の合理化・効率化に取り組んで参りたいと存じます。

上下水道総務課

4

川口市でも観光資源として「ポケふた」(ポケモンキャラクターの描かれたマンホール蓋)の設置を検討してはどうか。

現在、「ポケふた」は、新規設置希望の受付を停止している状況でございます。
なお、本市でも、マンホール蓋のコレクションカードである「マンホールカード」の配布や、川口市マスコット「きゅぽらん」と埼玉西武ライオンズのマスコット「レオ」、「ライナ」のコラボマンホール蓋の設置など、マンホール蓋を活用した下水道事業のPRに努めているところでございますが、今後もマンホール蓋の観光資源化と、より効果的な本市下水道事業のPR方法について、調査・検討して参りたいと存じます。

上下水道総務課

5

10月7日に発生した地震に関して、水道管等のトラブルが極めて少なかったのは、日頃の水道事業の取組みの成果と言える。今後も災害対策をしっかり進めてほしい。

(回答希望なし)

料金課

1

水道料金の請求書を送付してほしい。また、使用開始、中止について相談したい。

上下水道局お客様センターまでお問合せください。なお、水道の開始・中止等の手続きにつきましては、電子申請がご利用いただけます。

料金課

2

水道料金の請求金額、支払方法について相談したい。

水道料金の計算、お支払のご相談につきましては、上下水道局お客様センターまでお問合せください。

 

<令和2年度分>

担当課

No.

意見の要旨

回答の要旨

上下水道総務課  

1

水道料金改定に納得できない。税金の使い道をもっと考えるべきである。

本市では、高度経済成長期以降に整備した水道施設の老朽化が進行しており、古くなった施設の更新や耐震化を行うために今後多額の工事費用が必要となります。
また、水道事業は、地方公営企業法の定めに基づき、水道料金によって必要な事業費を賄う独立採算制の事業となっているため、一般会計の財源(税収等)が充てられるべき市の基本的な施策とは会計が明確に分けられており、水道施設の工事費用を税収等で賄うことは原則認められておりません。
前回の料金改定以降、老朽施設の更新を始めとする諸経費を見込み、業務の外部委託化による人件費の削減など経営の効率化、健全化に努め、他都市と比較しても安価な水道料金を維持して参りましたが、今後ますます施設の更新・耐震化を進めるための経費が増加することから、予測される経費等を改めて精査した結果、この度、やむを得ず料金改定をさせていただいたものでございます。

上下水道総務課

2

水道料金の値上げは生活への影響が大きい。生活困窮者に対し、減免等の支援を行ってほしい。

本市では、水道料金の減免制度は設けておりませんが、新型コロナウイルス感染症の影響により、水道料金のお支払いが困難となるようなご事情がある場合には、上下水道局お客様センター(電話048-250-3871)にて個別にご相談をお受けしております。

上下水道総務課

3

宮城県で水道事業の運営権の売却(コンセッション方式の導入)が行われるとのニュースを見た。
命に関わる水道事業の民営化には反対である。

本市では、現状、「コンセッション方式」導入の考えはございません。
今後も、老朽化した施設の更新・耐震化を計画的に進め、将来にわたって安全・安心な水道水を市民の皆様にお届けできるよう、効率的な事業運営に努めて参る所存でございます。

料金課

1

クレジットカード決済や、スマートフォン決済により水道料金の支払ができるようにしてほしい。

令和2年9月より、クレジットカード決済、スマホ決済を導入予定です。

料金課

2

水道料金の請求金額、支払方法について相談したい。

水道料金の計算、お支払のご相談につきましては、上下水道局お客様センターまでお問合せください。

料金課

3

口座振替で利用できる金融機関を増やしてほしい。

現在のところ、取扱金融機関が増える予定はございません。新規で取扱金融機関が増える場合には、上下水道局ホームページ等により速やかに周知させていただきます。

料金課

4

水道料金の請求書を送付してほしい。また、使用開始、中止について相談したい。

上下水道局お客様センターまでお問合せください。なお、水道の開始・中止等の手続きにつきましては、電子申請がご利用いただけます。

お問い合わせ

上下水道総務課
所在地:〒332-8501川口市青木5-13-1(水道庁舎2階)
電話:048-258-4132(上下水道局代表)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-256-4871

メールでのお問い合わせはこちら