PTA活動について

PTAとは

Parent(保護者), Teacher(教職員), Association(団体)の頭文字をとったものです。

保護者と教職員が自主的に組織して運営する「任意団体」で、社会教育法に規定されている社会教育関係団体として位置付けられます。

きゅぽらん

<参考>

社会教育法

第三章 社会教育関係団体

(社会教育関係団体の定義)

第十条 この法律で「社会教育関係団体」とは、法人であると否とを問わず、公の支配に属しない団体で社会教育に関する事業を行うことを主たる目的とするものをいう。

PTAの組織について

市内のPTAはそれぞれの学校等の単位で組織されています。(「単位PTA」と呼ばれることもあります)

各PTAにおいては、活動内容に合せた委員会等の体制を整えています。

また、川口市内の小学校、中学校、高等学校、市立幼稚園の単位PTAが集まり、自主的な活動を助け、相互の連絡を図ることなどを目的に「川口市PTA連合会」が組織されています。

PTAの活動について

子供たちの健全育成、教育の充実振興を図るために保護者と教職員が協力し、次のような活動を行っています。

<活動例>

•運動会など学校行事の運営協力

•登下校時などの見守り活動

•PTA広報紙の編集・発行

•バザー、資源回収活動

•会員相互の研修の企画・運営

など

お問い合わせ

生涯学習課生涯学習係
所在地:〒332-8601川口市青木2-4-11(分庁舎1階奥)
(郵送先:川口市青木2-1-1)
電話:048-259-7655(生涯学習係直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-258-7604

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年04月01日