科学館では、どのような展示やイベントがありますか。

1階の「科学展示室」には、見て、ふれて、試して考える、約40種類の科学展示装置が並んでいます。

 

展示装置には説明書きがなく、自分で試して、考え、気づいていくようになっていることが大きな特徴です。

しかし、ただ試すだけではそこで終わってしまうので、インストラクターと一緒に考えながら、実験の手がかりや次のステップへのヒントを得てください。子どもには子どもの、大人には大人の視点から発見ができることでしょう。

 

展示室では、展示装置を使った「ミニ実験ショー」を毎日開催しています。また、身近な素材を利用した科学ものづくり「わくわくワーク」(無料)を土曜日に、身近に起こる現象を科学的な原理を交えながら考える実験ショー「サイエンスショー」(無料)、観察・実験・工作をしながら科学の原理を学ぶ「どきどきサイエンス」(当日申し込み・要材料費)を日曜日・祝日に開催しています。

時期によっては「特別展」も開催しています。

夏休み期間中には「夏休み科学教室」(事前申し込み制)も開催しています。

 

特別イベント等もありますので、科学館ホームページ等をご覧ください。

関連ページ

お問い合わせ

川口市立科学館(サイエンスワールド)
〒333-0844川口市上青木3-12-18 SKIPシティ内
電話:048-262-8431(代表)
電話受付時間:施設開館日の8時30分~17時15分

開館日は川口市立科学館ホームページで確認して下さい。

ファックス:048-262-8481



メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月28日