プラネタリウムにはどのような投影がありますか?

プラネタリウムでは次のような投影を行っています。

最新の投影スケジュール詳細は科学館ホームページをご覧ください。

一般投影

約50分の投影時間のうち、前半は、今夜の星空解説や天文トピックス解説等の天文スタッフによる生解説の投影、後半は番組の投影です。

木曜日・土曜日・日曜日・祝日と春・夏・冬休み期間の平日に投影しています。

キッズアワー

星空とテーマにそった内容を、小学校低学年向けにわかりやすく解説する約50分の投影です。

日曜日・祝日と春・夏・冬休み期間の平日に投影しています。

特別投影

毎年決まったテーマで解説する天文講座「宇宙の教室」、星空とBGMを楽しむ「星空リラクゼーション」など不定期で行う投影です。

学習投影

小中学校向けに、学習指導要領をふまえたオリジナルプログラムの生解説の投影です。

春・夏・冬休み期間を除く平日に投影します。

学校団体に限定した貸し切りの投影になりますので一般の方はご覧いただけません。

なお、事前に申し込みが必要となります。

その他

「天文講演会」など、投影以外のイベントも不定期で開催しています。

関連ページ

お問い合わせ

川口市立科学館(サイエンスワールド)
〒333-0844川口市上青木3-12-18 SKIPシティ内
電話:048-262-8431(代表)
電話受付時間:施設開館日の8時30分~17時15分

開館日は川口市立科学館ホームページで確認して下さい。

ファックス:048-262-8481



メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月28日