市長室

市民のみなさんへ~市長メッセージ~

okunokisityou

私は「公平公正であること」、「弱いところに光をあてる」という政治信条の下、平成26年2月の市長就任以来「川口の元気づくり」のため、市民生活に密着した課題の解決に全力で取り組んで参りました。そして2期目となる現在、取り組むべき政策といたしまして、「人々の元気」「産業の元気」「くらしの元気」「まちの元気」「地域の元気」の5つの視点をキーワードに43項目からなるあらたな政策宣言「みんなでつくる川口の元気・第2ステージ」をお示しし、鋭意取り組んでいるところであります。
 

さて、本市は中核市への移行を果たし、市保健所運営など、埼玉県から移譲された多くの事務を着実に進めております。引き続き中核市としての住みやすさを実感していただけるよう、様々な行政サービスの向上に取り組んで参ります。
 

市政運営にあたりましては、三大プロジェクトがいよいよ開花し、「新庁舎建設」「川口市立高校」「イイナパーク川口(赤山歴史自然公園)」のますますの完成に向けて、スピード感をもって取り組んで参ります。
 

加えて、質の高い多くの行政サービスをより多く提供するため、一般会計の規模を増やす一方で、同時に財政の健全化を図り、市民の皆様の将来の負担を減らすために、借り入れなどの市の負債を減らすという大変難しい行政課題について、積極的に取り組んでいるところです。
 

この他、中距離電車の川口駅停車、新たな警察署の設置などの大きな事業につきましても、本市が選ばれるまちとして更に発展し続けるため、粘り強く国や県に要望を続けるなど、実現に向け力を注いで参ります。
 

これからも市民の皆様に住み続けていただき、また、笑顔と活気であふれ多くの人から定住先として選ばれる「元気なまち川口」となるよう、60万市民の目線に合った政治を念頭に、初心を忘れずに一生懸命頑張って参ります。
 

令和元年5月1日

 

市長名

新着情報

更新日:2019年05月01日