商店改修事業補助金

市内で店舗を営む方が、店舗の集客力や買物環境を向上させるために行う店舗の改修、新型コロナウイルス対策を目的とした店舗の改修に補助金を交付しておりますが、4月1日(木曜日)より、新たに新型コロナウイルス対策に関連する備品購入のみについても対象としました。

令和2年11月13日(金曜日)~14日(土曜日)に開催された「川口市市産品フェア2020」の「新型コロナウイルス感染症対策製品特設展示コーナー」にご出展いただいた企業様の製品をご紹介いたします。詳細は下記リンクをご参照ください。
新型コロナウイルス感染症対策製品のご購入をご検討されている事業者の皆様は是非ご活用ください!

※ご購入をご検討の方は直接該当企業にお問い合わせお願いいたします。

対象者

市内に住民登録のある個人又は、法人市民税の届出のある法人

対象業種

小売・飲食・生活関連サービス業等

対象店舗

店舗の床面積の合計が、200平方メートル未満で常時看板を掲出しており、不特定多数の来客がある店舗
(事務所や工場は対象外)

(新型コロナウイルス対策については、床面積の要件は適用しない)

対象工事

市内業者(法人の場合は市内に本社があること)が行う税抜き20万円以上の工事

個人間の売買でない税抜き1万円以上の備品

補助率

(1)新型コロナウイルス対策に関連する改修工事、改修工事と併せて購入した備品代

対象経費(税抜き)の50%以内(千円未満切捨て)

(2)上記以外の通常の改修工事

対象経費(税抜き)の30%以内(千円未満切捨て)

(3)新型コロナウイルス対策に関連する備品代

対象経費(税抜き)の50%以内(千円未満切捨て)

補助上限額

(1)新型コロナウイルス対策に関連する改修工事、改修工事と併せて購入した備品代

1店舗あたり50万円

(2)上記以外の通常の改修工事

1店舗あたり30万

(注意)ただし、同じ商店街エリア内で、商店街代表者の推薦を受けた会員店舗が

2店舗以上同時に申請した場合は、1店舗あたりの上限額が40万円となります。

(3)新型コロナウイルス対策に関連する備品代

1店舗あたり20万円


上記は主な要件のみ掲載しております。
詳しくは下記ファイルをご確認ください。

申請受付開始日

令和3年4月1日(木曜日)〜
(注意)申込みは先着順です。予算額に達した場合、申請の受付を終了させていだきます。
必ず事業着手(契約、購入)の2週間前までに申請してください。
事業着手後の申請は受け付けられません。

申請に必要な書類

交付申請書(様式第1号、別紙1~3号)

口座振替依頼書(様式第9号)

委任状(様式第10号)

店舗改修工事同意書(様式第11号)

商店改修事業推薦書(様式第12号)

実績報告・請求に必要な書類

経営診断シート(様式第8号)

実績報告書(様式第5号、別紙1)

交付請求書(様式第7号)

お問い合わせ

産業振興課商業観光係
所在地 〒332-8601川口市青木2-1-1(第一本庁舎5階)
電話 048-259-9018(直通)
電話受付時間 8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス 048-258-1161

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年04月01日