パブリックコメント意見募集

パブリック・コメント手続とは

 市が基本的な政策等の策定を行う場合に、事前にその案を公表して市民のみなさんからのご意見等を募集し、寄せられたご意見等を考慮して市が最終的な意思決定を行う一連の手続をいいます。

パブリック・コメント手続の目的は

 市の基本的な政策等の策定過程における意思決定の公正の確保と透明性の向上を図るとともに、市民のみなさんの市政への参加を促進し、市民のみなさんとの協働による開かれた市政の推進に寄与することを目的としています。
みなさんのご意見をどうぞお寄せください

ホームページメンテナンス情報

川口市では、システムの整備、市庁舎の電気系統の点検等により、不定期にホームページ等のサービスを停止することがあります。ご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

川口市市民参加条例とは

 川口市では、平成21年4月1日に「川口市の憲法」と位置づけられる自治基本条例が施行されました。
 そこでは「市政の主権者である市民が、市民として幸せに暮らせる地域社会を築くこと」を実現するために必要な規定を定めています。
 このうち、「市民参加に関すること(市民が市政の運営に対して自ら意思表明し参加する権利)」について川口市市民参加条例策定委員会を設置し、公募を含む市民や学識経験者、知識経験者など様々な立場の委員が検討を重ね定めたものが、川口市市民参加条例です。
 この条例は、単に市民の方が市のイベント等に参加することではなく、市民の方から市政に関する意見をいただき反映するよう努めることで、自治の実現を目指すものです。
 なお、川口市の市民参加における市民が意見を表明する方法は、大きく分けると、意見聴取と意見提出の2つの方法があり、パブリック・コメント手続きは意見聴取のうちの1つとなります。
 川口市市民参加条例は下記のリンクをご覧下さい。

お問い合わせ

広報課
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1(第一本庁舎6階)
電話:048-259-7628(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-258-1119

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年08月01日