郵送による住民票・戸籍謄抄本の請求(法人請求)

お手元に届くまでの期間について

  • ご請求いただいてからお手元に証明書等が届くまでに早くとも1週間〜10日程度かかります。
  • お送りいただいた書類に不足・不備がある場合や、戸籍の届出をされてから間もない場合、さらに日数がかかることがあります。
  • 本籍地または住所地を直接所轄する本庁または支所にご請求いただけますと多少早くご返送することができます。
    お求めの証明書の所轄については所管一覧(PDF:152.9KB)をご覧ください。

疎明資料等の取り扱いについて

 ご申請の際に添付していただいた疎明資料等につきましては原則としてご返却いたしません。
 当市にて3年度間保管した後、溶解処分いたします。

本ページ内の項目一覧

  • 住民票の写しの請求方法について
  • 戸籍の附票の写しの請求方法について
  • 戸籍謄抄本の請求方法について
  • その他については市役所市民課または各支所にお問い合わせください。本ページの下部に各連絡先がございます。

住民票の写しの郵送請求方法について

(1)法人用住民票の写し等交付請求書【郵送用】

(注意)必要事項(以下1〜6)が記載されていれば独自の様式でも受け付けできます。

  1. 法人名称
  2. 法人代表者(支店からの請求の場合は支店長)の氏名
  3. 事務所の所在地
  4. 代表者印もしくは社印
  5. 対象者の氏名、住所、生年月日
  6. 具体的な利用目的
    記入例:○年○月○日に○○と結んだ金銭消費貸借契約において、○年○月○日より未返済のまま債務者居所不明となり、現在の居所を確認する必要があるため。

(2)本人確認書類の写し

 請求の任にあたっているかたのもの

(3)法人に所属していることがわかるもの

 請求の任にあたっているかたが代表者の場合→代表者事項証明書
 代表者以外の場合→社員証の写し・在籍証明書・代表者作成の委任状など

(4)疎明資料

 申出対象者との契約書の写し等

(5)手数料

(6)返送先の事務所の所在地が確認できる資料の写し

 登記簿謄本・御社のホームページ等

(7)返信用封筒

上記(1)〜(7)を、住所地を所管する市民課または各支所へお送りください。所管一覧(PDF:152.9KB)

(注意1)その他手数料、返信用封筒等の取り扱いについては個人請求に準じます。
(注意2)各証明の返送先は請求者の所在地となります。支店、営業所への返送を希望される場合は返送先が記載されている資格証明書(登記簿謄本)の写しを同封してください。
(注意3)証明手数料は郵便為替で、返金の無いようにお願いします。(住民票の写し:1通200円)

戸籍の附票の写しの郵送請求方法について

(1)郵送用戸籍証明書等交付請求書

(こちらに以下1~6の内容をご記入の上お使いください)

(注意)必要事項(以下1〜6)が記載されていれば独自の様式でも受け付けできます。

  1. 法人名称
  2. 法人代表者(支店からの請求の場合は支店長)の氏名
  3. 事務所の所在地
  4. 代表者印もしくは社印
  5. 対象者の本籍、筆頭者、氏名
  6. 具体的な利用目的
    記入例:○年○月○日に○○と結んだ金銭消費貸借契約において、○年○月○日より未返済のまま債務者居所不明となり、現在の居所を確認する必要があるため。

(2)本人確認書類の写し

 請求の任にあたっているかたのもの

(3)法人に所属していることがわかるもの

 請求の任にあたっているかたが代表者の場合→代表者事項証明書
 代表者以外の場合→社員証の写し・在籍証明書・代表者作成の委任状など

(4)疎明資料

 申出対象者との契約書の写し等

(5)手数料

(6)返送先の事務所の所在地が確認できる資料の写し

 登記簿謄本・御社のホームページ等

(7)返信用封筒

上記(1)〜(7)を、本籍地を所管する市民課または各支所へお送りください。所管一覧(PDF:152.9KB)

(注意1)その他手数料、返信用封筒等の取り扱いについては個人請求に準じます。
(注意2)各証明の返送先は請求者の所在地となります。支店、営業所への返送を希望される場合は返送先が記載されている資格証明書(登記簿謄本)の写しを同封してください。
(注意3)証明手数料は郵便為替で、返金の無いようにお願いします。(住民票の写し:1通200円)

戸籍謄抄本の郵送請求方法について

(1)郵送用戸籍証明書等交付請求書

(こちらに以下1~6の内容をご記入の上お使いください)

(注意)必要事項(以下1〜6)が記載されていれば独自の様式でも受け付けできます。

  1. 法人名称
  2. 法人代表者(支店からの請求の場合は支店長)の氏名
  3. 事務所の所在地
  4. 代表者印もしくは社印
  5. 対象者の本籍、筆頭者、氏名
  6. 具体的な利用目的
    記入例:○年○月○日に○○と結んだ金銭消費貸借契約において、○年○月○日に未返済のまま債務者死亡により相続人を特定する必要があるため。

(2)本人確認書類の写し

 請求の任にあたっているかたのもの

(3)法人に所属していることがわかるもの

 請求の任にあたっているかたが代表者の場合→代表者事項証明書
 代表者以外の場合→社員証の写し・在籍証明書・代表者作成の委任状など

(4)疎明資料

 申出対象者との契約書の写し等

(5)手数料

 

(6)登記簿謄本

(注意)戸籍請求の場合は代表者の資格証明書(登記簿謄本)の写しは必須となります。

(7)返送先の事務所の所在地が確認できる資料の写し

(注意)(6)に所在地の記載があれば不要。無ければ御社のホームページ等をお願いいたします。

(8)返信用封筒

上記(1)〜(8)を、本籍地を所管する市民課または各支所へお送りください。所管一覧(PDF:152.9KB)

(注意1)その他手数料、返信用封筒等の取り扱いについては個人請求に準じます。
(注意2)各証明の返送先は請求者の所在地となります。支店、営業所への返送を希望される場合は返送先が記載されている資格証明書(登記簿謄本)の写しを同封してください。
(注意3)証明手数料は郵便為替で、返金の無いようにお願いします。(戸籍全部事項証明:1通450円、除籍・改製原戸籍謄本:1通750円)

お問い合わせ

問い合わせ先の詳細
課名 電話
市民課庶務係 048-258-1608
芝支所 048-265-1166
神根支所 048-281-0931
新郷支所 048-281-0142
安行支所 048-295-1801
戸塚支所 048-295-1807
鳩ヶ谷支所 048-280-1200
お問い合わせ

市民課庶務係
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1(第一本庁舎3階)
電話:048-258-1608(庶務係直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-258-5762

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年05月01日