JR特定者用定期乗車券割引制度について

JR特定者用定期乗車券割引制度

児童扶養手当を受給しているかたおよびそのかたと同一世帯のかたは、JRの通勤定期乗車券を3割引で購入できます。

  • 学生は学割優先のため、この制度は利用できません。
  • 所得等の要件により手当支給が全部停止となっている場合は割引を受けられません。
  • 定期券購入前に、子ども育成課(川口市役所第二庁舎4階)で『特定者資格証明書』と『特定者用定期乗車券購入証明書』の交付を受ける必要があります。

『特定者資格証明書』

 定期券購入時に携帯していただく証明書です。係員に求められた場合に提示する必要があります。

1.交付に必要なもの

児童扶養手当証書、印鑑(スタンプ式でないもの)、

定期購入者の証明写真(縦4cm×横3cm、6カ月以内に撮影されたもの)

※購入者本人の申請が必要となります。

2.有効期間

発行日から1年間

『特定者用定期乗車券購入証明書』

JRの窓口で通勤定期乗車券を購入する際に、申込書に添える割引券です。

1.交付に必要なもの

特定者資格証明書(購入者本人の申請が必要となります。)

※有効期間が過ぎている場合は、児童扶養手当証書、印鑑(スタンプ式でないもの)、

定期購入者の証明写真(縦4cm×横3cm、6カ月以内に撮影されたもの)が必要となり

ます。

2.有効期間

発行日から6カ月間

3.発行枚数

1申請につき1枚発行

お問い合わせ

子ども育成課給付係
所在地:川口市中青木1-5-1(第二庁舎4階)
(郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1)
電話:048-258-1113(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-255-3188

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年03月19日