ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

川口市では、中卒者または高校中退者であるひとり親家庭の親及び児童がより良い就業を目指すために、高等学校卒業程度認定試験の合格を目指す講座を受講した場合に、支払った受講料の一部を給付金として支給します。
給付金は以下のとおり、段階に応じて2種類あります。

1. 対象となるかた

川口市に住所を有する方で、20歳未満の子を養育するひとり親家庭の母または父及びその家庭の20歳未満の子で、次のすべての要件を満たすかた。(既に大学入学資格を取得している方は対象外です。)

1. 児童扶養手当の受給者及び同等の所得水準にあるかた

2. 適職に就くために必要であると認められるかた

3. 過去に本事業の給付金を受給していないかた

2. 給付金の内容

1. 受講修了時給付金

事前に指定を受けた講座の受講を修了したかたに、受講費用の2割相当額を支給
(10万円を上限とし、4千円以下は支給対象外)


2. 合格時給付金

受講修了時給付金の支給を受けた方で、受講修了日から2年以内に高卒認定試験
の全科目に合格した場合に受講費用の4割相当額を支給
(受講修了時給付金との合計で15万円を上限)  

3. 手続について

給付金の支給を受けるには、事前に対象講座の指定を受ける必要があります。

手続きに際しては、講座の受講申し込みの2週間前までに、市への事前相談を行っていただく必要がありますので、子ども育成課の母子・父子自立支援員までご連絡ください。面談のうえ、ご申請いただきます。
(事前にお電話にて面談日時のご予約をお願いします。 【電話 048-271-9441】)
 

お問い合わせ

子ども育成課庶務係
所在地:川口市中青木1-5-1(第二庁舎4階)
(郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1)
電話:048-258-1112(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-255-3188

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年06月07日