【注意】法務省等を装った架空請求が発生しています

【注意】法務省の名称等を不正に使用した架空請求により被害が発生しています

本年5月以降、「少額消費料金未納に関する訴訟最終告知のお知らせ」、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」などと題し、「民事訴訟の取り下げの相談に乗る」等と書かれたはがきが送付されているとの情報が法務省に多数寄せられ、実際に被害が発生したことが確認されています。
対処方法としては、はがきに書かれている電話番号等には「絶対に連絡しない」ようにし、「相手にしない」ことが大切です。
不安に感じた場合は、川口市消費生活センター(下記リンクをご覧ください)や警察までご相談ください。

架空請求はがきの例(出典:法務省ウェブサイト)

架空請求ハガキの例の画像

川口市消費生活センター

その他関連リンク

お問い合わせ

産業労働政策課政策係
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1(第一本庁舎5階)
電話:048-259-9025(政策係)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-258-1190

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年03月14日