ペナルティ制度について

利用日当日のキャンセルにおいて、ペナルティとしてポイント制を導入しておりますが、上限を超えた場合には3ヶ月間施設予約しステムの利用を停止いたしますので、多くの利用者への利用促進とご理解いただきますようご協力をお願い申し上げます。

(注意)施設予約システムの「ご登録内容の確認」の中にある「ペナルティ数確認」は運用しておりませんので、詳細につきましては、登録されたスポーツセンターにお問い合わせください。

1 ペナルティのカウント方法

利用日当日の取消しで、利用開始30分を経過する時までに施設に連絡があった場合の取消しは、1ポイントとなりますが、利用開始30分を経過しても連絡がない場合は、2ポイントとなります。

また、屋内外の施設を問わず、使用(利用)料金を納めていても利用日当日のキャンセルにおいてはペナルティの対象となりますことをご理解ください。 なお、ポイントは市内体育施設で加算されたペナルティポイントの累計となります。 ただし、次に該当する事由はペナルティの対象外となります。

  1. 熱中症になる恐れ等、運動することが望ましくない場合
  2. 台風等での施設に訪れることが困難な場合
  3. 感染症等で利用を控える場合
  4. 屋外施設において、雨天の場合や、熊谷地方気象台から埼玉県南部に注警報が発令された場合(注意報のうち、濃霧・乾燥・霜・着雪・着氷を除きます。)
  5. 光化学スモッグ注意報または警報が発令された場合

2 利用停止について

累積ポイントが6ポイント以上となった場合は、その翌月から3ヶ月間システムの利用を停止し、予約申込み等ができません。

ただし、利用停止以前に既に申し込まれた予約については、既に許可しているものとしご利用いただけます。

3 利用停止期間中における運用方法の変更について

令和4年4月1日から、ペナルティによる予約システム利用停止期間中に無断キャンセル等を行った場合、ペナルティの対象となります。

従来ですと、予約システム利用停止期間中に、既に申し込まれた予約の利用において、無断キャンセル等を行った場合、ペナルティポイントは加算されませんでしたが、令和4年4月1日より、システム利用停止期間中に既に申し込まれた予約について、無断キャンセルや、利用開始30分を経過した後に連絡をした場合、ペナルティポイントが加算されることとなります。

システム利用停止期間中に6ポイント以上累積した場合、再度累積した翌月から3ヶ月利用停止となりますことから、利用予約の有無についての確認及び利用、またご利用されない場合は早めの取消しをお願い致します。

何卒、ご理解、ご協力をお願い致します。

 

3 累積ポイントのリセットについて

ペナルティポイントのリセットについて、システム利用停止期間の開始時に、累積されたポイントの全てをリセットいたします。

また、ポイントが課されてから新たに1年間ポイントが課されなければリセットされます。

お問い合わせ

スポーツ課管理係
所在地:川口市青木2-4-11(分庁舎1階)
(郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1)
電話:048-259-7657(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-258-3400

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年03月29日