自己搬入時の分別徹底について(お願い)

ごみ処理施設へ自己搬入されるごみの中には、一般ごみや有害ごみ、資源物(びん、かん、ペットボトル、繊維類、紙類、プラスチック製容器包装)などが分別されずに混じっていることがあります。びん、かん、ペットボトル、繊維類、紙類、プラスチック製容器包装などは貴重な資源です。正しく分別することで再生利用でき、ごみの減量化につながります。安全で安定的なごみ処理を促進し、地球環境を保全するためにも、自己搬入時の分別徹底にご協力を宜しくお願いいたします。
なお、分別されていない場合、お持ち帰りいただくこともございますので、ご了承ください。

正しい分別例

一般ごみを透明又は白色半透明袋、びん、かん、ペットボトル、繊維類、プラスチック製容器包装を透明袋、紙類を直接ひもでしばり、分別して排出することで再生利用ができます。

正しい分別例のイラスト

一般ごみ

正しい分別例のイラスト

びん

正しい分別例のイラスト

飲料かん

正しい分別例のイラスト

金属類

正しい分別例のイラスト

繊維類

正しい分別例のイラスト

プラスチック製容器包装

正しい分別例のイラスト

新聞紙

正しい分別例のイラスト

ダンボール

間違った分別例

一般ごみや有害ごみ、びん、かん、ペットボトル、繊維類、紙類、プラスチック製容器包装を、分別せずに混ぜて排出すると再生利用ができません。

間違った分別例のイラスト

ルール違反ごみ1

間違った分別例のイラスト

ルール違反ごみ2

間違った分別例のイラスト

ルール違反ごみ3

自己搬入(搬入先、受付時間、手数料)

詳細につきましては、下記リンク「家庭ごみの正しい分け方・出し方」をご確認ください。

お問い合わせ

資源循環課
所在地:〒332-0001川口市朝日4-21-33(朝日環境センター・リサイクルプラザ棟2階)
電話:048-228-5370(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-228-5322

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月28日