委託契約外の医療機関等で妊婦健康診査・新生児聴覚スクリーニング検査・産婦健康診査を受診する場合の助成について(償還払い)

更新日:2023年11月01日

助成制度(償還払い申請)について

川口市と委託契約をしていない(助成券が使用できない)医療機関等で受診した妊婦健康診査・新生児聴覚スクリーニング検査・産婦健康診査の一部費用について、償還払いにて助成を行っています。

◆償還払い申請とは…

助成券が医療機関等で使用できない場合、医療機関等の窓口で一旦費用の全額を自費で支払い、後日その領収書等を添付して、市に申請することで費用の一部が払い戻される仕組みのことです。

(注意1)保険診療分は対象外となります。

(注意2)日本国内の医療機関での健診(検査)に限ります。

◆償還払いでの助成可能回数

  • 妊婦健康診査:助成14回のうち、未使用の助成券の枚数分(受診せずに余った助成券は、助成対象にはなりません)
  • 新生児聴覚スクリーニング検査:子の初回検査1回のみ
  • 産婦健康診査:1回のみ

<双子など多胎妊娠のかたへ>

妊婦健康診査助成の14回分を超え、自費にて妊婦健診を受診したかたは、償還払い申請をしていただくことで上限5回まで追加助成をしています。助成券を追加交付しているわけではありませんのでご注意ください。

償還払いの申請手続きについて

◆出産後1年以内(出産日から子の1歳の誕生日の前日まで)に、下記のとおり申請してください。

助成要件

健診(検査)日において、川口市に住民登録があること

妊婦健康診査は妊娠届出日から出産日までの間に受診(検)したものであること

新生児聴覚スクリーニング検査は原則対象者の生後1か月までに検査したものであること

産婦健康診査は出産後概ね1か月までに受診したものであること

申請期限  出産日から子の1歳の誕生日の前日まで(郵送の場合は健康増進課必着)
必要書類

・申請書兼請求書

  【様式第1号-1(PDFファイル:105.6KB)】【様式第1号-2(PDFファイル:233.9KB)

・川口市の未使用の助成券すべて

・領収書+明細書の原本もしくはそのコピー

   領収書等の原本を提出された場合、原本の返却は約3か月後となります。コピーを提出された場合は返却いたしません。

・母子健康手帳のコピー

   コピーする箇所についてはこちらをご確認ください。(PDFファイル:250.4KB)

・検査日や結果の分かる書類のコピー(検査結果/報告書等)

   HIV抗体検査/子宮頸がん検診/HTLV-1抗体検査/性器クラミジア検査を申請する場合、添付をお願いします。

・こころの健康チェック(EPDS)又は医療機関で実施した質問票のコピー

   産婦健康診査を申請する場合、添付をお願いします。

・妊産婦のかた本人名義の通帳等のコピー(振込先の口座情報部分)

   旧姓の場合、新旧の氏名の分かる公的な書類が必要です(免許証・マイナンバーカード等)。また、ネットバンクに振込希望の場合、申請書記載の口座情報のわかる画面を印刷したもの、又はキャッシュカード等の表と裏両面のコピーの添付をお願いします。

助成額

助成上限金額と実際に支払った金額を比較して、少ない方の額となります。

なお、助成上限金額を超えた分は自己負担となります。

                 申請後の流れ

申請から約3か月後の入金となります。

助成額が決定され次第、交付決定通知書を送付し、指定された口座に助成金を振り込みます。

助成要件に合致しない等、助成の支給ができない場合はその理由を記載した不交付決定通知書を送付します。

申請先

〒332-0026 川口市南町1-9-20 川口市保健所健康増進課給付係

8時30分~17時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

申請は、窓口/郵送どちらでも受付しております。

◆書類を提出される際は「提出書類チェックリスト(PDFファイル:134.4KB)」をご確認のうえ、ご申請ください。

ダウンロード

関連情報

妊娠届についてはこちらから。

委託医療機関等かどうかの確認はこちらから。

お問い合わせ

川口市保健所健康増進課
所在地:〒332-0026川口市南町1-9-20
電話:048-256-1135(ファックス:048-256-2023)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

メールでのお問い合わせはこちら