手続き楽ラク!簡単申請!マイナンバーカード作りませんか?

更新日:2024年01月12日

マイナンバーカードはお持ちですか?

国は、ほぼ全国民にマイナンバーカードが行き渡ることを目標に様々な施策を展開しており、川口市においても国の目標を踏まえ、マイナンバーカードの申請が簡単に行えるようサポートしています。

本人確認書類として利用できるなど、様々なメリットがあるマイナンバーカード。

この機会にマイナンバーカード作りませんか?

※申請に当たっては、2022年11月から12月にかけてカード未取得者に送付しているQRコード付きマイナンバーカード交付申請書を使用することで、簡単に申請できます。

 

1.マイナンバーカードのメリット

(1)コンビニで各種証明書が取得できます

市役所や支所へ足を運ぶことなく、お近くのコンビニで住民票などの証明書が取得できます。

コンビニでの各種証明書の取得について、詳しくはこちらをご覧ください。

 

(2)本人確認書類や健康保険証として使えます

顔写真付きの身分証明書としてお使いいただけます。また、マイナンバーの証明と本人確認が1枚で行うことができる唯一の証明書です。

さらに、健康保険証としての利用申し込みをすると、マイナンバーカードを健康保険証として利用できる医療機関においては、限度額適用認定証がなくても限度額を超える支払いが免除されたり、確定申告において医療費控除の計算が簡単になるなどのメリットがあります。

よくある質問:健康保険証との一体化に関する質問について(デジタル庁HP)

 

(3)新型コロナワクチンの接種証明書がスマートフォンで提示できます

新型コロナワクチン接種証明書がスマートフォンアプリで発行でき、アプリを起動すれば必要な時にいつでも表示できます。

新型コロナワクチンの接種証明書について、詳しくはこちらをご覧ください。

 

マイナポイントの申請は令和5年9月末で終了しました

申込締切日:令和5年9月30日(土曜日)まで

対象者:令和5年2月末までにマイナンバーカードを申請したかた

 

2.マイナンバーカードの申請方法

(1)ご自身での申請

マイナンバーカードの申請は簡単です。

国から送られてきた申請書ID付きの交付申請書をお持ちでしたら、スマートフォンや照明写真機でQRコードを読み取り、写真を撮影してそのまま申請できます。

申請書ID付きの交付申請書をお持ちでないかたは、マイナンバーコールセンター(電話番号:048-638-4294)にお電話いただければ、交付申請書を郵送いたします。

また、市役所や支所で白紙の申請書を入手し、必要事項を記入の上、証明写真を貼り付けて所定の封筒で郵送いただく方法でも申請できます。

ご自身での申請にあたっては、こちらも参考にご覧ください。

 

(2)市役所第一本庁舎5階特設ブースで申請

申請書の記入をサポートするほか、無料で顔写真の撮影を行います。

予約・持ち物不要で申請できます。

市役所第一本庁舎5階特設ブースでの申請について、詳しくはこちらをご覧ください。

 

(3)出張申請会場で申請

川口市では、市内の公共施設や商業施設などに出張し、マイナンバーカードの申請受付を行っております。

申請会場では専門スタッフが申請をサポートするほか、写真撮影も無料で行います。

出張申請について、詳しくはこちらをご覧ください。

 

(4)身近でらくらく申請サービスによる申請

町会・自治会、老人クラブ、職場など、5人以上お集まりいただければ、ご指定の場所へお伺いし、写真撮影などマイナンバーカードの申請手続きをサポートします。

身近でらくらく申請サービスについて、詳しくはこちらをご覧ください。

 

3.マイナンバーカードは安全です

マイナンバーカードは顔写真付きのカードのため、なりすましはできません。

ICチップには税や年金など、プライバシー性の高い情報は入っておりません。

また、暗証番号の設定や、不正利用の監視などいくつもの安全対策が講じられており、セキュリティも万全です。

仮にマイナンバーを他人に見られても、悪用は困難です。

紛失・盗難にあった場合には、24時間365日利用停止の手続きができます。

安全・安心なマイナンバーカードの申請を是非ご検討ください。

 

お問い合わせ

川口市マイナンバーコールセンター
電話:048-638-4294
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)