胃がんレントゲン(バリウム)検診

更新日:2024年03月01日

令和6年度【前期】胃がんレントゲン検診インターネット予約を開始します。

令和6年度【前期(6月~7月実施)】胃がんレントゲン(バリウム)検診の受付を開始します。

※予約枠が定員に達した時点で受付は終了します。

※はがきでの申し込みをご希望のかたは、【後期(9月~2月実施)】の日程で受付します。【後期(9月~2月実施)】胃がんレントゲン検診の予約は、5月以降に予定しています。

↓↓【 前期】胃がんレントゲン検診のご予約はこちらをクリック ↓↓

胃がん集団検診バナー

胃がん検診の検診方法について

胃がん検診は、胃がんレントゲン(バリウム)検診胃がん内視鏡(胃カメラ)検診があります。年齢によって受診できる検診が異なります。

 

胃がんレントゲン

(バリウム)検診

胃がん内視鏡

(胃カメラ)検診

検診間隔 1年に1回

2年に1回

(※前年度に受診

したかたは対象外)

会場

公民館や支所など

市内施設での集団検診

市内実施医療機関

での個別検診

40歳~49歳のかた

×

50歳以上のかた

(※ 胃がんレントゲン検診または胃がん内視鏡検診の

どちらか一つを選択。)

 

 

1. 対象者

川口市に住民登録のある40歳以上(昭和60年4月1日以前生まれ)のかた。

下記の1~21項目に該当するかたは、対象外です。
下記の項目に該当しない場合であっても、当日の医師の判断で検診を中止させて頂く場合があります。

  1. 食道、胃、大腸など消化器の切除をしたかた(腹腔鏡手術などを含む)
  2. 人工肛門を造設しているかた
  3. 過去の胃がんバリウム検診でアレルギー症状がでたことがあるかた
  4. 過去の胃がんバリウム検診で誤嚥したことがあるかた
  5. 立てない、麻痺がある、握力が弱い、あおむけや腹ばいになれないかた(撮影台で自分の体重を支えることが難しいかた)
  6. 体重が130キログラム以上あるかた
  7. 消化管穿孔、消化管急性出血、腸閉塞などの既往や疑いがあるかた
  8. 認知症などにより指示通りに動くことができないかた
  9. 脳血管疾患の後遺症(麻痺など)があるかた
  10. メニエール病などでめまいがあるかた
  11. 喘息の発作が頻発にあるかた
  12. 慢性呼吸器疾患で酸素療法を受けているかた
  13. 透析中または慢性腎疾患、心疾患で水分制限があるかた
  14. 1年以内に消化管以外の手術をしたかた
  15. 1年以内に心疾患や脳血管疾患を発症したかた
  16. 現在胃腸の病気で治療中、経過観察中のかた
  17. 妊娠中または妊娠している可能性があるかた
  18. 重度の便秘症(当日まで3日排便がないなど)のかた
  19. 重症高血圧(180/110mmHg以上)のかた
  20. 令和6年度に川口市の胃がん内視鏡(胃カメラ)検診を受診されるかた(問診で中止になったかたも含む)
  21. 2か月以内に大腸ポリープを切除されたかた
  22. インスリンポンプ・持続血糖モニターの取り外しができないかた

 

2. 受診間隔

上記のとおり

※同じ年度内に受けられるのは、胃がん内視鏡(胃カメラ)検診か胃がんレントゲン(バリウム)検診のいずれか1つです。

3. 実施期間

前期:令和6年6月から令和6年7月の間の指定された日

会場

番号

検診日 曜日 会場 予約状況
1 6月7日 青木公民館 3月1日より受付
2 6月12日 戸塚スポーツセンター 3月1日より受付
3 6月15日 鳩ヶ谷庁舎 3月1日より受付
4 6月19日 南平公民館 3月1日より受付
5 6月22日 地域保健センター 3月1日より受付
6 6月25日 青木東公民館 3月1日より受付
7 6月28日 戸塚公民館 3月1日より受付
8 7月3日 芝公民館 3月1日より受付

 

後期:令和6年9月から翌年2月の間の指定された日

日程については、後日ご案内いたします。

4.  内容

問診、レントゲン(バリウム)検査

5. 自己負担金

500円(検診当日にお支払いください)
ただし、次のかたは自己負担金が免除になります。
  (1)70歳以上(昭和30年4月1日以前生まれ)のかた
  (2)生活保護を受給されているかた
  (3)市民税非課税世帯のかた ※市民税非課税世帯のかたは事前に申請が必要です。

6.申込期間

前期(6月から7月実施分):3月1日から検診日の2週間前まで

※空き状況により申し込みできない場合もあります。

後期(9月から翌2月実施分):5月以降

↓↓ご予約はこちらをクリック↓↓

がん検診インターネット予約

※初めてのかたは、「新規登録」が必要です。

7. 実施会場

前期会場の住所は下記の実施会場案内図からご確認ください。

令和6年度前期胃がんレントゲン検診会場(PDFファイル:324.8KB)

 

8. 受診方法

《持ち物》

●自己負担金 500円(免除対象者を除く)

●「がん検診などの受診券」(はがき)

●集団検診申込後に送付される案内通知(青色)

●自己負担金免除確認済書(該当者のみ)

※市民税非課税世帯のかたで、事前に保健所健康増進課に申請したかた

※がん検診自己負担金免除申請をしてから結果が出るまで、2~3週間程度かかります。お早めにご申請ください。

●生活保護受給証(該当者のみ)

●水 (500ml程度)

 

9. 検診結果

受診後2カ月以内以内に郵送でご自宅に届きます。詳しい検査が必要となった場合は、必ず受けてください。

10. 留意事項

●同年度中に川口市胃がん内視鏡(胃カメラ)検診と胃がんレントゲン(バリウム)検診の両方を受診した場合は、重複受診となります。その場合、検診料金は全額自己負担となります。

●川口市から転出したのちに受診した場合も、検診料金は全額自己負担となります。

●医師の判断により、当日検査できない場合があります。

お問い合わせ

川口市保健所健康増進課
所在地:〒332-0026川口市南町1-9-20
電話:048-256-1135(ファックス:048-256-2023)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

メールでのお問い合わせはこちら